赤煉瓦掲示板

最新赤煉瓦掲示板 新赤煉瓦掲示板 赤煉瓦スポーツ 日刊 Anthonys Cafe 画像掲示板   赤煉瓦別館 たまごボーロ事件!掲示板  東京の映画館リスト  シネマ・ジャック ルミエール秋田  シアター・イメージフォーラム  銀座テアトルシネマ  岩波ホール 東京の美術館案内 ロイター チネチッタ 前田有一の超映画批評 my twitter my Facebook 主要通貨レート



カテゴリ:[ 趣味 ]


6989件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[7008] Re: わたすのカラオケ

投稿者: かもめ 投稿日:2017年 8月17日(木)10時06分9秒   通報   返信・引用 > No.7007[元記事へ]

昨日もカラオケ屋に行ったし本日もまた行くつもりだ。

元来がクラシックの声楽が好きなものだから最近の拙者のカラオケメニューは唱歌や各国民謡、またメニューはすくないが、シャンソンやカンツォーネなどが多くなってきた。演歌のたぐいは、この一年、あまりメニューが増えてはいない。

昨日、カラオケ屋で歌ってきた曲は以下のごとし。

トロイカ(ロシア民謡)
サンタルチア(ナポリ民謡)
アニーローリー(スコットランド民謡)
雨降りお月さん(唱歌)
青葉の笛(唱歌)
月の砂漠(唱歌)
小雨降る径(シャンソン)
人の気も知らないで(シャンソン)
雨のブルース(曲:服部良一  唄:淡谷のり子)
別れのブルース(曲:服部良一 唄:淡谷のり子)
荒城の月(曲:滝廉太郎)










[7007] Re: (無題)

投稿者: 今井政幸 投稿日:2017年 8月17日(木)07時18分59秒   通報   返信・引用

> 生活保護ばかもめは加齢カラオケ番組見てリンゴ追分唸るしか能がない 能無しバカモメ

<

わたすも時々このマチャアキのカラオケバトルの番組を見るけど、あそこでやってる音程を正確に歌うことで点数を競う歌いかたって、時に、歌手の歌に込められた心情をまったく表現しなくとも高得点になってしまうから、やっぱ本家の歌手は偉大だと気づかされる。
唄は心だよね。



[7006] (無題)

投稿者: 今井政幸 投稿日:2017年 8月17日(木)07時16分57秒   通報   返信・引用

みなみはマック赤坂と婚約すると◎



[7005] (無題)

投稿者: 今井政幸 投稿日:2017年 8月17日(木)07時13分49秒   通報   返信・引用

>
ファウスト

http://photozou.jp/photo/show/2088422/172742335

ゲーテ像
ゲーテ像 posted by (C)どんぶらこ

『時よとまれ。お前は美しい。』

ドイツの文人ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテの代表作とされる長編の戯曲「Faust」。ファーストではありません、「ファウスト」。しかし、ファウスト博士が、錬金術や占星術を使う黒魔術師であるとの噂に包まれ、悪魔と契約して最後には魂を奪われ体を四散されたと云う奇怪な伝説、風聞をもとに書かれた戯曲は予言書ではないか、とさえ思える奇怪小池ファースト。

ファウストが悪魔メフィストと出会い、死後の魂の服従を交換条件に、現世で人生のあらゆる快楽や悲哀を体験させるという契約を交わすのだ。おー、こわ(^^;

オペラは、天使たち(ラファエル、ミカエル、ガブリエル)の合唱と共に壮麗に幕が開くのですが...誘惑の悪魔メフィストはファウストを誘惑することとなるのでした。

どこかで聞いたようなお話だなー。

<

『ファウスト』は、2回くらい本を読んだけど(オペラも、日本人がやったのだけどステージで見てるしぃ。)、すっかり物語を忘れてる。また読まなくっちゃ。
悪魔との取引で散々悪事をやったファウストも、マルガリータの祈りによって清められていくから、男性にとって女性は女神だわさ。
ホント。



[7004] (無題)

投稿者: 今井政幸 投稿日:2017年 8月17日(木)07時10分32秒   通報   返信・引用

生活保護ばかもめは加齢カラオケ番組見てリンゴ追分唸るしか能がない 能無しバカモメ



[7003] (無題)

投稿者: 今井政幸 投稿日:2017年 8月17日(木)07時06分39秒   通報   返信・引用

みなみの家族だ もっとスゲー加齢画像は削除された



[7002] (無題)

投稿者: 今井政幸 投稿日:2017年 8月17日(木)07時05分35秒   通報   返信・引用

テスト



[7001] 敵は本能寺 グアムじゃないニューヨークだああ

投稿者: 今井政幸 投稿日:2017年 8月17日(木)06時59分40秒   通報   返信・引用

百万円奪還



[7000] フルちゃんも 梅原猛も東海中学受験生

投稿者: 今井政幸 投稿日:2017年 8月17日(木)06時58分18秒   通報   返信・引用

だからスゲーんだあ



[6999] 京都五山の送り火と青森ねぶた祭り

投稿者: 渡邉キック雄 投稿日:2017年 8月16日(水)20時46分7秒   通報   返信・引用   編集済

哲学者であり歴史学者の梅原猛先生は「送り火を主題にした素晴らしい祭りが、日本には二つある。
一つは、京都五山の送り火で、もう一つが、青森ねぶた祭りである」と言っている。
さらに梅原先生は「弥生人の思想を受け継いでいるのが、京都五山の送り火で
縄文人の思想を受け継いでいるのが、青森ねぶた祭りだ」とも言っているべ。(爆)
「遠野物語」で有名な民俗学者の柳田国男先生は、青森ねぶた祭りの起源を坂上田村麻呂の
蝦夷征伐になぞらえて解説しているが、はっきり言ってこれは、眉唾物だべ!(爆)
今は、梅原猛先生の説が支持されているようだな。
ちなみに「仙台七夕」は、お盆の迎え火を主題とした祭りなのだ!


レンタル掲示板
6989件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.