teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


東北地方太平洋沖地震・各種情報

 投稿者:パール@ペット防災ネットワークメール  投稿日:2011年 3月12日(土)17時32分3秒
  情報整理までの間、下記リンク先を参照してください。
獣医師広報板 災害と動物掲示板
パソコン版 http://www.vets.ne.jp/bbs/classic_c_0700.cgi
モバイル版 http://www.vets.ne.jp/bbs/mobile_0700.cgi
 
 

新潟県中越沖地震 被災動物支援ページ移転

 投稿者:パール@ペット防災ネットワークメール  投稿日:2007年10月13日(土)01時00分44秒
  2007年7月16日新潟県中越沖地震発生の翌日から立ち上げられた新潟県ホームページ内の「被災動物支援ページ」が、10月5日よりアドレス移転しました。
今後の情報は以下のアドレスからご覧ください。
http://www.pref.niigata.lg.jp/seikatueisei/1191553966193.html
 

新潟県中越沖地震 動物救済本部の活動状況・23

 投稿者:パール@ペット防災ネットワークメール  投稿日:2007年10月 9日(火)11時46分4秒
  (新潟県福祉保健部生活衛生課・10月1日報道資料より一部転載)

1 被災動物の一時預かり
○ 被災動物の一時預かり頭数(平成19年9月28日午後5時現在)
上越 犬3  ねこ1 その他0  計4
中越 犬5  ねこ6 その他0  計11
下越 犬0  ねこ0 その他0  計0
魚沼 犬6  ねこ0 その他0  計6
県央 犬0  ねこ0 その他0  計0
合計 犬14 ねこ7 その他0  計21

2 動物飼育に関する相談受付(平成19年9月28日午後5時現在)
・フードの提供等 犬97件、ねこ65件、その他1件
・飼育動物の健康 犬23件、ねこ6件、その他4件
・一時預かり 犬37件、ねこ26件、その他4件
・引取り 犬4件、ねこ6件
・脱出届 犬10件、ねこ20件、その他1件
・ケージ等貸出 犬12件、ねこ3件
(合 計) 犬183件、ねこ126件、その他10件
 

新潟県中越沖地震動物救済本部 募金の受付状況

 投稿者:パール@ペット防災ネットワークメール  投稿日:2007年10月 3日(水)03時44分4秒
  (新潟県福祉保健部生活衛生課・10月2日報道資料より一部転載)

新潟県中越沖地震により被災した動物やその飼育者の支援を行うため、新潟県中越沖地震動物救済本部では活動資金とするための募金を受け付けています。

9月30日現在の募金受付状況--439件--12.431.594円

引き続き、募金を受け付けています。

1 活動資金の使い道

被災した動物に対する餌や飼育用品の提供等、動物救済本部の事業に必要な経費に充当。

9月30日現在の支出の概要
・ボランティア保険料 約83.000円
・被災者通信切手代 約33.000円
・シェルター(借上料、光熱水費等) 約1.227.000円
・支援物資、医薬品、飼養物品等 約370.000円
・被災動物治療・検査 約92.000円
支出合計 約1.806.000円

動物救済本部の募金についての問い合わせは、新潟県中越沖地震動物救済本部事務局(新潟県 福祉保健部 生活衛生課 動物愛護・衛生係 内)Tel 025-280-5206(直通)2680  Fax 025-284-6757
 

新潟県中越沖地震動物救済本部 仮設住宅での動物飼育支援について・2

 投稿者:パール@ペット防災ネットワークメール  投稿日:2007年10月 2日(火)01時27分18秒
  (新潟県福祉保健部生活衛生課・9月28日報道資料より転載・一部補足)

新潟県中越沖地震動物救済本部では、仮設住宅でペットと一緒に暮らす方への支援を行っています。
これらの支援は、仮設住宅入居時に動物飼育の報告をされている方への案内の送付や、仮設住宅掲示板の掲示物により周知を行い、訪問等の希望を伺ったうえで実施しています。

9月19日(水)の朝に各仮設住宅を巡回し、ワクチンの無料接種等を実施しましたが、24日(月・振替休日)にも同様の支援を柏崎地域振興局健康福祉部(柏崎保健所)前で実施しました。。
○ 実施場所 柏崎保健所前
○ 実施日時 9月24日(月・振替休日)9時~11時
○ 参加者 (社)新潟県獣医師会 2名
       (社)新潟県動物愛護協会 5名
       県職員 3名
       計10名
○ 実施内容
・内容(延べ数)
世帯数 14
ワクチン接種(犬) 9
ワクチン接種(ねこ) 7
犬ねこ用名札配布 1
動物の健康・飼育相談 14
ケージ等貸し出し 2
その他 1

※仮設住宅に入居されていない方からの動物の飼育・健康相談も継続してお受けしています。
(相談窓口)
・中越動物保護管理センター 電話 0258-39-5261
・柏崎地域振興局健康福祉部(衛生環境課) 電話 0257-22-4180
・新潟県庁 生活衛生課動物愛護・衛生係 電話 025-280-5206

本件についてのお問い合わせ
新潟県健康福祉部生活衛生課動物愛護・衛生係 [担当]木田
(直通)025-280-5206 (内線)2680
 

新潟県中越沖地震 動物救済本部の活動状況・22

 投稿者:パール@ペット防災ネットワークメール  投稿日:2007年10月 2日(火)01時23分52秒
  (新潟県福祉保健部生活衛生課・9月14日報道資料より一部転載)

1 被災動物の一時預かり
○ 被災動物の一時預かり頭数(平成19年9月14日午後5時現在)
上越 犬3  ねこ1 その他0  計4
中越 犬5  ねこ7 その他0  計12
下越 犬0  ねこ0 その他0  計0
魚沼 犬7  ねこ0 その他0  計7
県央 犬0  ねこ0 その他0  計0
合計 犬15 ねこ8 その他0  計23

2 動物飼育に関する相談受付(平成19年9月14日午後5時現在)
・フードの提供等 犬95件、ねこ53件、その他1件
・飼育動物の健康 犬23件、ねこ6件、その他4件
・一時預かり 犬36件、ねこ26件、その他4件
・引取り 犬4件、ねこ6件
・脱出届 犬10件、ねこ20件、その他1件
・ケージ等貸出 犬12件、ねこ2件
(合 計) 犬180件、ねこ113件、その他10件
 

新潟県中越沖地震 動物救済本部の活動状況・21

 投稿者:パール@ペット防災ネットワークメール  投稿日:2007年10月 2日(火)01時08分46秒
  (新潟県福祉保健部生活衛生課・9月11日報道資料より一部転載)

1 被災動物の一時預かり
○ 被災動物の一時預かり頭数(平成19年9月10日午後5時現在)
上越 犬3  ねこ1 その他0  計4
中越 犬5  ねこ7 その他0  計12
下越 犬0  ねこ0 その他0  計0
魚沼 犬7  ねこ0 その他0  計7
県央 犬0  ねこ0 その他0  計0
合計 犬15 ねこ8 その他0  計23

2 動物飼育に関する相談受付(平成19年9月10日午後5時現在)
・フードの提供等 犬93件、ねこ51件、その他1件
・飼育動物の健康 犬23件、ねこ6件、その他4件
・一時預かり 犬36件、ねこ26件、その他4件
・引取り 犬3件、ねこ6件
・脱出届 犬10件、ねこ20件、その他1件
・ケージ等貸出 犬12件、ねこ2件
(合 計) 犬177件、ねこ111件、その他10件
 

新潟県中越沖地震動物救済本部 被災動物(ねこ)の譲渡会を開催

 投稿者:パール@ペット防災ネットワークメール  投稿日:2007年 9月27日(木)03時57分12秒
  (新潟県ホームページ9月25日更新より一部転載)

9月24日、動物フェスティバル中越会場(新潟県長岡市・ハイブ長岡)にて、新潟県中越沖地震で被災した動物(ねこ)の譲渡会が開催され、新しい飼い主を求めていた動物(ねこ)8頭のうち5頭が新しい家族のもとへ引き取られていきました。
動物(ねこ)の画像、他くわしくはこちら。
http://www2.pref.niigata.jp/niigata/Webkeiji.nsf/36fe6dbf2ece9e4c49256fd7002e5f76/49256fd5005b6a2a4925736100042285?OpenDocument
http://www2.pref.niigata.jp/niigata/Webkeiji.nsf/36fe6dbf2ece9e4c49256fd7002e5f76/49256fd5005b6a2a4925736100042285?OpenDocument
 

新潟県中越沖地震動物救済本部 仮設住宅での動物飼育支援について

 投稿者:パール@ペット防災ネットワークメール  投稿日:2007年 9月27日(木)03時25分5秒
  (新潟県福祉保健部生活衛生課・9月21日報道資料より転載)
新潟県中越沖地震動物救済本部では、仮設住宅でペットと一緒に暮らす方への支援を行っています。
これらの支援は、仮設住宅入居時に動物飼育の報告をされている方への案内の送付や、仮設住宅掲示板の掲示物により周知を行い、訪問等の希望を伺ったうえで実施しています。

1 9月19日(水)の朝に各仮設住宅を巡回し、ワクチンの無料接種等を実施しました。
また、支援を希望されなかった世帯を含め143世帯に、動物飼育に関するパンフレットを配布しました。
○ 実施場所 柏崎市、刈羽村の仮設住宅(出雲崎町については事前対応済)
○ 実施日時 9月19日(水)6時~9時30分
○ 参加者 (社)新潟県獣医師会 18名
       (社)新潟県動物愛護協会 7名
       県職員 6名
       計31名
○ 実施内容
・内容(延べ数)
世帯数 55
ワクチン接種(犬) 26
ワクチン接種(ねこ) 20
犬ねこ用名札配布 35
動物の健康・飼育相談 40
ケージ等貸し出し 13
その他 7

2 9月24日(月・振替休日)には、事前に申込みをいただいた方を対象に同様の支援を柏崎保健所前で実施します。
○ 実施場所 柏崎保健所前
○ 実施日時 9月24日(月・振替休日)9時~11時30分(予定)

平成19年9月21日
福祉保健部生活衛生課
本件についてのお問い合わせ
生活衛生課動物愛護・衛生係 [担当]木田
(直通)025-280-5206 (内線)2680
 

新潟県中越沖地震動物救済本部 募金の受付状況

 投稿者:パール@ペット防災ネットワークメール  投稿日:2007年 9月27日(木)02時29分41秒
  (新潟県福祉保健部生活衛生課・9月20日報道資料より一部転載)

新潟県中越沖地震により被災した動物やその飼育者の支援を行うため、新潟県中越沖地震動物救済本部では活動資金とするための募金を受け付けています。

9月14日現在の募金受付状況--432件--11.344.722円

引き続き、募金を受け付けています。

1 活動資金の使い道

被災した動物に対する餌や飼育用品の提供等、動物救済本部の事業に必要な経費に充当。

9月14日現在の支出の概要
・ボランティア保険料 約80.000円
・被災者通信切手代 約33.000円
・シェルター(借上料、光熱水費等) 約1210.000円
・支援物資、医薬品、飼養物品等 約276.000円
支出合計 約1.612.000円

2 物資

ペットフード工業会から、ペットフード、ペット用品等の無償提供を受け、被災した動物飼育者に配布したり、一時預かり動物の給餌に使用しています。

新潟県動物医薬品器材協会から、混合ワクチン、ノミダニ予防薬、下痢止め治療薬、インターフェロン、フィラリア予防薬などの無償提供を受け、被災及び一時預かり動物の治療等に使用しています。

個人の方からの物資の受付は行いませんでしたが、お送りいただいた2件(ペットシーツ等)の物資は有効に活用させていただきました。

動物救済本部の募金についての問い合わせは、新潟県中越沖地震動物救済本部事務局(新潟県 福祉保健部 生活衛生課 動物愛護・衛生係 内)Tel 025-280-5206(直通)2680  Fax 025-284-6757
 

レンタル掲示板
/10